Hiroshi

グリーン・インフェルノ/目を背けずにはいられない!ホラー界のカリスマ、イーライ・ロスが放つカニバルホラー。ラストネタバレあり感想

グリーン・インフェルノ動画配信で鑑賞しましたので感想などを書いてみます。
完全にネタバレしてますので、未見の方、これから見ようと思っている方はご注意ください。

201905-19
※画像映画.comより
映画公開日 2015年11月28日
上映時間 101分
映倫区分 R18+


【解説】※U-NEXTより
「ホステル」のイーライ・ロス監督が、1981年の「食人族」をモチーフに描いた食人エンターテイメント。主演は「アフターショック」のロレンツォ・イッツァ。
過激な慈善活動を行う学生グループは、企業の森林伐採により危機に瀕しているヤハ族を救おうとペルーのジャングルへ乗り込む。だが、彼らの乗った飛行機は熱帯雨林に墜落。生き残った学生たちは助けを求めるが、そこで出会ったヤハ族は食人族だった…。


さてグリーン・インフェルノです。
なんとなくお気に入りに入れていたので、今回鑑賞してみました。
映画開始43分ぐらいまでは学生グループの慈善活動が続きます。
飛行機が墜落しヤハ族に拘束されたあたりからグロくなります。
201905-21
※画像映画.comより
まいったな・・・墜落しちまったよ
墜落の時点で結構人死にます。


201905-20
髪の毛触らないで~


仲間の一人が祭壇の様な場所に載せられ、
眼球と舌を抜かれて食べられます(゚д゚)
そこらかは手際よく調理していくのですが、
ヤハ族の日常風景観察日記みたいです。
ここグロいです。
かなり厳しいクレイジージャーニーみたいです。


201905-24
※画像映画.comより
変態のジャック・スパロー


201905-22
※画像映画.comより
変態のギブス君


201905-23
※画像映画.comより
また一人また一人と調理されていく仲間たち


何とか檻から脱出しようと作戦を立てるヒロイン(役名ジャスティン)他男2名
「あいつが食べられたから数日稼げる」発言のリーダー格(役名アレハンドロ)
なかなかのゲスですね。
つーかあの檻すぐ破れそうなのに・・・

ジャスティン他男2名の脱出が成功しそうになると、
アレハンドロが阻止します。
「皆いなくなったら俺が食べられるだろうぉ!!」
確かに・・・

脱出時にジャスティンがヤハ族の鼻ピアスを引き千切ります(゚∀゚)
「普段から弱点作ってんじゃねぇよ!!」


なんだかんだでジャスティンはアレハンドロを檻に置き去りにして保護されます。
(男2名は死亡)
保護の人「他に誰か捕まってるか?」
ジャスティン「私一人です」

無事に保護されたジャスティンはヤハ族が食人族であったこと、
恐ろしい目あったことを隠し、環境活動家として有名になります。

が・・・アレハンドロの妹さんから「兄が生きているようだから話が聞きたい」と連絡があり終了。
興味のある方はぜひ鑑賞してみてください。






「U-NEXT:グリーン・インフェルノ」
紹介している作品は、2019年5月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXT の「31 日間無料トライアル登録」の特典として、下記を付与しております。
・ビデオ見放題サービス1,990円を 31 日間無料
・600円分のU-NEXTポイントをプレゼント
上記特典を利用することで31日間無料でご視聴が可能です。
「ポイント作品・レンタル作品」は、U-NEXT ポイントを使って視聴できる作品となり、1ポイント1円(税込)相当として利用可能です。
無料トライアル期間中もポイントの不足分は有料となりますので、ご注意ください。
関連記事
スポンサーサイト
Hiroshi
Posted byHiroshi